読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

140文字以上

あんまり楽しいことは話さない

【再投稿】京都、丸ちゃん縁の地・ロケ地めぐり

ブログをお引越しするにあたって、昔のものを消すのは忍びなかったのでまるまる記事もお引越し。
丸ちゃんの縁の場所やロケ地巡りもしてたので……

                • -

以下は2015年1月19日に書いたブログです

                • -

去る、2015年1月。
エイトさんのレコメン公開録音の前日に京都・大阪入りした際にふらふらっと一人旅。


基本的にお家が大好きだった(しかもかなり迷子率・トラブル遭遇率の高い)はなが大阪まで旅行するなんて一大事。

ここ数年、エイトさんのおかげで人間らしい生活をしているなぁ…、と実感。(笑)


案の定トラブルもあったけど(←)楽しかったですよ。京都。


高速バスでかなりの時間をかけて、9日の朝イチで京都駅に降り立つ。


取りあえず、「今日の空」(まるたーやりがち)
f:id:cathy8x1x3:20160626121425j:plain
f:id:cathy8x1x3:20160626121436j:plain


京都駅のコインロッカーに荷物を預けて、駅ナカの喫茶店で一人で作戦会議。


この日のもくろみとしては

車折神社

□嵐山の竹林

□嵯峨野湯

天龍寺

鈴虫寺


あたりを回れれば合格かな、と。
夕方には大阪入りして、会場にグッズ参戦の予定だったので。


京都一人旅の記念に「IKOKA」も買いましたよ。(Suicaあるのに)


でも、よく考えたらフリーパス買っとけばよかったと反省…。
移動費だけで5000円近く飛んだよ京都こえぇ(自分のせい)



前置きが長くなりましたが、色々な人のブログを読みつつ、まずは「車折神社」へ。

【京都駅→地下鉄烏丸線に乗り「烏丸御池」→地下鉄東西線に乗り「太秦天神川」→嵐電に乗り「車折神社」】

嵐電に乗りたかったので、他にももっといいアクセスがあったかもだけど、この道順で。


f:id:cathy8x1x3:20160626121747j:plain
嵐電太秦天神川」駅】


f:id:cathy8x1x3:20160626121803j:plain
嵐電車折神社」駅】


憧れの嵐電に乗れてテンション~MAX!MAX!♡
なんか、のんびりとしてていいなぁ…♡と思いながらゆられてついに、車折神社に到着。



f:id:cathy8x1x3:20160626121823j:plain
車折神社

なんとなーーく神社の中では写真を撮る気にならなくて、帰って来てから写真が少ないことにびっくりww


ここ、車折神社は、芸能の神様を祭っているらしく、エイトのメンバーも参拝したことがあるとか。以前他の方のブログでお見かけした時は、「関ジャニ∞」やたちょさん、章ちゃんのお名前があったんだけど(お布施?をすると、札に名前を書いて、掲示してくれる)、今回はいくら探しても見つからなかった…てごにゃんとかJrちゃんとかはあったよー


残念ですけど、せっかくの芸能神社なので、お祈りしてきましたよ。
お守りも買って。
やっぱりお祈りするのはエイトさんとマルちゃんのこと。
お願いごとは人に言わない方がかなう、と聞いたことがあるので、詳しくは書きません~(特に聞きたくもないと思うけど)




叶うと良いなぁ…。
来年、その結果を見たら、またお礼参りに伺いますね。



そして、車折神社を出て、嵐電に乗り、嵐山へ。
実は、初!嵐山でした。


電車を降りる前から、素敵な灯篭(?)がお出迎え。

f:id:cathy8x1x3:20160626121916j:plain
f:id:cathy8x1x3:20160626121945j:plain


やっぱり京都は違うなぁ…と、とっても雅な気分に。

まずは、渡月橋にいってみようかな…とてくてくお散歩。
お土産屋さんを横目に、本日のBGMは「ここにしかない景色」。



そう、今日は「ここけし」ツアーです(ありがち)


平日でも観光客でにぎわう嵐山。
写真を撮ったけど、もうちょっと早い時間にくればよかったなー、と反省。


f:id:cathy8x1x3:20160626122656j:plain



せっかくだから、「ここにしかない景色」PVでマルちゃんが辿ったであろう場所を探してみようかな…と考えを巡らせていると、


「お姉さん、どこ行くの?」



…と、ナンパならぬ、人力車の車夫のお兄さんに声をかけられてしまいました……


よっぽどあたしが淋しそうに見えたのか、それとも口説き落としやすそうだと思ったのか…(あながち間違いじゃない)




街のナンパとかキャッチはガン無視するんだけどなー
でも、とっても優しそうだったし、せっかくの初嵐山だし…と思って、初人力車(おのぼりさん)


f:id:cathy8x1x3:20160626122722j:plain
【人力車からの風景】



でも、乗せてくれたお兄さんはとても良い方で、僕もジャニーズ好きなんですよ、とか、昨日、妹と母親が関ジャニのライブ行ってね…とか、この建物は大倉君が撮影した場所なんですよーーとか、サービス精神たっぷりにいろいろなお話をしてくださいました。(ま、人力車たっかいけど←)


ぐるっと小道を通って、天龍寺前まで。


最後には、あたしがマルちゃんが好きだと知って、「丸山君の地元はどこだったっけなーーー?」と一生懸命思い出そうとまでしてくれて。


マルちゃんの地元に押し掛ける勇気はないので、そこはお気持ちだけ頂いて(チキン)(ひよこだから)
天龍寺や竹林のお勧めの歩き方まで教えてくれました。



f:id:cathy8x1x3:20160626122827j:plain
天龍寺


そして、到着~天龍寺
ここも、マルちゃんが来るらしいと知ってから、一度来てみたいなぁ…と思っていた場所。


ただ、ひとつだけ失敗したのは、天龍寺の境内(?)の方ではなく、お庭の方に入ってしまったこと。


お庭はお庭で素敵だったんだけど。
お庭って、室内からいかに素敵に見えるかで作られていたりするから……だから、室内からのお庭も見たかった…(あとの祭り)


境内の中からのお庭の景色は、また次回のお楽しみに……(たぶん)

f:id:cathy8x1x3:20160626123050j:plain
f:id:cathy8x1x3:20160626123102j:plain
f:id:cathy8x1x3:20160626123117j:plain

天龍寺のお庭は、なんとも荘厳で心落ち着く風景。
ちょうど冬だったので枯れ木ばかりでしたが、枯れ木の風景もまた素敵。
お庭から望む嵐山が、また荘厳な雰囲気。


時間があったら、次回は縁側からゆっくり眺めたいところです~~



f:id:cathy8x1x3:20160626123029j:plain





そして、天龍寺から竹林へ。
ここは有名。

「ここにしかない景色」でマルちゃんが歩いたところ。


あたしミーハーなんで、もちろん、撮って来ましたよー!この場所↓
\どーん/
f:id:cathy8x1x3:20160626123205j:plain


ここをマルちゃんが歩いていたんだ…と思うと、嬉しいようなくすぐったいような…。

f:id:cathy8x1x3:20160626123328j:plain
竹林も、次は早朝の澄んだ空気の中、一人でゆったりと歩きたいな、と思いましたー。
(あ、でもこれを書いた次の年のエイト魂で早朝の竹林は達成♡♡)




竹林を抜けた後は、また渡月橋の方に向かい、鈴虫寺に…
と思ってたのに、ここまであちこち迷子になったせいで時間が…


仕方なく、鈴虫寺は諦めて、嵯峨野湯さんに向かうことに。


f:id:cathy8x1x3:20160626123315j:plain
【嵯峨野湯さん】


ここは以前、テレビ番組でマルちゃんが紹介していた所。


昔の銭湯を改築した建物に開いたカフェ。
ゆったーーーりとした空気が流れていて、一人でも抵抗なく入ることができました。


f:id:cathy8x1x3:20160626123359j:plain
頂いたのはお豆腐と九条ネギのパスタ。
パスタ自体は薄味ですが、薬味を混ぜつつ、味を調整して食べると何とも上品で美味。




f:id:cathy8x1x3:20160626123414j:plain

そしてデザートは抹茶パフェ。
こちらも黒蜜がかかっているようで、あー京都に来たんだな、とこんなところで感じてしまいました笑




ひとまず、この日の京都ひとり旅はここで終了。
夕方にはホテルにチェックインして、会場へ行ってグッズを買わなきゃいけない、という使命があったので…笑


夜からは、SNSで仲良くさせていただいているお友達と飲みに行く予定もあり。
でも、とても楽しい一日でございました。


あ、最後に、大阪に向かう前に京都駅へ舞い戻ってハプニング。
コインロッカーのカギを開けたら…


なんと…



荷物が入っていない!!!




…!!!!



あれ?ドロボー??



バイ!!!魂グッズ入れてるのに!!!!!




「丸」うちわがなかったらライブ行けない……!!(そこ)





と思いつつ慌てて交番に行くと、とっても冷静なおまわりさんに、
「よくあるんですよねーー(ため息)」
と言われ、


「コインロッカーのカギを閉めるときに、右左を間違えてかけちゃうひとが居るんですよねー。」


とのこと(おまえ)


荷物預かり所なるところに誘導され、キャリーケースの特徴とコインロッカーの番号をお伝え。
……すると、荷物は無事、隣のコインロッカーに入っておりました一安心。⌒ ヽ(´ー` )



…でも、中身が本当に自分の物かどうかを確認するために、内容物を記載する手続きが必要とのことで、

荷物預かり所のおじさんに
「なるべく具体的に書いてくださいねー」
って言われたので……



「タオル・オレンジ」

「ペンライト」

「クチビルキャラクターのトートバック」

「ライブうちわ3本(関ジャニ∞)丸山君」


…書いたよ……正直に………(:3_ヽ)_


皆さんも、コインロッカーに荷物を預けるときはお気をつけて!!!(お前だけじゃ)